ys media

  • Check

教育専門家に聞く!合格コラム

経験したことのない夏休み

勝てる人は、自由な時間を最大限に活かす人
この夏は「勝負の夏」です。
夏休みは自由な時間がいっぱいですが、自由だからこその難しさもあります。
今回は、今まで経験したことのない夏の過ごし方について考えてみます。

詳細ページへ

当面の目標に全力投球その繰り返しが実力を伸ばす

長期にわたる受験勉強を乗り切るには、いま目の前にある目標に、その都度全力でぶつかるという考え方が有効です。
学校の定期テストや実力テスト、外部の模擬試験。これら当面の目標に全力投球することで、自然と実力が身についてきます。
今号では、定期考査などに取り組む姿勢について考えてみました。

詳細ページへ

目的地(志望校)と現在地(今の実力)その差がうまるかどうかは計画次第だ

入試本番まですでに1年を切っています。思ったより短いですね。
限りある時間を有効に使うには、計画が大事だということは誰もが気づくことですが、では、どんなふうに計画を立てればよいのか。
そこで今号では、無駄なく力を伸ばせる「最適な計画」について考えてみます。

詳細ページへ

カギを握るのは前半戦差をつけるのは今、差を縮めるのも今

受験の主役が交代。4月からは、いよいよ現2年生の皆さんが受験生と呼ばれるようになります。
長いようで短い入試本番までの月日。本紙では、その時々で受験生が必要とする情報をタイムリーにお届けしていきます。
皆さんがそれぞれ最高の結果を出してもらえるよう応援します。

詳細ページへ

飛躍へ、ラストチャンス 学力だけでなく気力・体力を鍛える

刻一刻と入試本番が迫ってきました。これから迎える冬休みは、実力を大いに伸ばすラストチャンスかもしれません。
今号では、冬休みの活用の仕方を考えてみることにします。
なお、本紙の発行はこの12月号が今年度の最終号となります。ご愛読ありがとうございました。
受験生の皆さんの健闘をお祈りします。

詳細ページへ

大事なことなのでもう一度、過去問は最強の予想問題集だ

刻々と入試本番が迫っています。が、焦る必要はありません。秋から冬へ。皆さんが本当に伸びるのはこれからです。
では、どうやって得点力をアップするか。
そこで今回は、過去問を活用した勉強法について考えて見ます。

詳細ページへ

読書の秋に国語を鍛えよう 読解力はすべての教科に通ずる 読書の秋にちなんで国語の話題です

読解力や表現力を鍛えれば、国語の得点が上がるだけでなく、他のすべての教科の得点アップにつながります。
今回は、国語の勉強の仕方のヒントをお伝えします。

詳細ページへ

疑問はその場で解決 今こそ必要、「予習・授業・復習」の3点セット

夏休みも終わり、入試本番まで半年を切りました。
この残り少なくなった日々をどう使うかが勝敗の分かれ道ですが、皆さんにはぜひ、学校の授業を大事にする姿勢を貫いてほしいものです。
今回は、学校の授業を中心においた受験勉強の進め方を考えてみます。

詳細ページへ

時間たっぷり夏休み でも、自由だからこその難しさも

夏休みは「受験勉強の勝負どころ」などと言われます。
この夏をうまく活かした人と、活かせなかった人とでは、その先の伸びに大きな差が出てしまうでしょう。
今回は、この夏を最大限に活かす方法について考えてみることにします。

詳細ページへ

中間・期末と入試、違うのは範囲だけ

連休が終わると間もなく中間考査。そんな学校も多いでしょう。
受験生にとって、中間・期末など学校の試験は、今までとはまったく違う意味を持ってくるでしょう。
そこで今回は、学校の試験に向けての勉強を、そのまま入試に生かすにはどうしたらよいかを考えてみることにします。

詳細ページへ