ys media

  • Check

編集部が行く!

読売新聞東京本社は9月30日(土)、全国692大学の最新データを満載した「大学の実力2018」(中央公論新社、9月28日発売予定)の出版を記念して、セミナー「『大学の実力』を読み解く──偏差値で選んでいいの?」を開催します。
当日は、塩瀬隆之・京都大准教授による講演と、ワークショップ「大学の実力バイキング」を行い、志望大学の選び方などを考える予定です。
進学に関心をもつ中高生やその保護者、教員らのみなさまが対象です。
ふるってご参加ください。
 

詳細ページへ

全国の中学生が北方領土に関する自由な内容のスピーチを行う「北方領土に関する全国スピーチコンテスト」が開催されます。
コンテストは一次選考、二次選考の後、来年2月の最終選考会において、各賞が決定されます。
一次選考の締め切りは10月31日(火)まで。以下、今年度の開催概要を紹介します。

詳細ページへ

12月1日にお届けさせていただきました神奈川版12月号「12月もまだある!公立高校学校説明会」に誤りがございました。
ここに訂正させていただきますとともに、読者の皆様、関係各位にお詫び申し上げます。

詳細ページへ

神田外語大学大学院プログラムTESOL講演会が12月3日(金)に開催

「われわれは宮沢賢治を超えられるか-これからの教育の在り方」をテーマに
神田外語大学大学院TESOLプログラム・コンサルタント、立教大学グローバル教育センター長の
松本 茂氏が講演する。

詳細ページへ

 今年も「北方領土に関する全国スピーチコンテスト」が開催されます。一次選考の原稿応募は10月31日まで。選考を通過した応募者は平成29年2月25日(土)に東京で開催する全国スピーチコンテスト(最終選考会)の舞台に立つことができます。
 以下、各賞など開催概要を紹介いたします。

詳細ページへ

文化祭は、その学校が一番盛り上がる一大イベントです。
模擬店や研究発表から個別相談ブースまで、見どころがたくさんあります。
その学校に通う先輩たちから直接話を聞くことも出来るかもしれません。
先輩たちの中には、文化祭を見て志望校を決めた人も多いそうです。
9月以降に開催される文化祭の日程をまとめてみました。

学校の様子を知る絶好の機会です。ぜひ足を運んでみましょう!

※目的の学校について事前に良く調べていきましょう。
※見学には、予約やチケット(招待券)、制服の着用や生徒手帳の持参が必要な学校もあります。
※開催日時などは、各学校のHPなどで、各自で必ず確認してください。

2016公私立高校 文化祭&体育祭カレンダー
下記のリンクをクリックするとPDFが開きます。
2016文化祭&体育祭カレンダー 神奈川県内 公立高校.pdf
2016文化祭&体育祭カレンダー 神奈川県内 私立高校.pdf

詳細ページへ

藤沢翔陵高校では、同校の校訓『信と勇と』に基づいたPVをこの春に作成した。

出演は、同校の体操部と書道部の生徒だ。
真剣な眼差しで体操と毛筆に取り組む生徒、同校の生徒を象徴しているようだ。

詳細ページへ

神奈川県教育委員会は2月8日、県内公立高校の共通選抜の最終志願者数を発表した。募集人員43,750人(昨年比450人増)に53,277人(昨年比1,118人)が志願した。全日制は3,338人が志願校を変更し、総志願者は7人減って53,277人となったが、平均競争率は当初と変わらず1.22倍(昨年比+0.02ポイント)だった。

詳細ページへ