ys media

  • Check

編集部が行く!

開智未来第2回目『未来TED』開催

開智未来高校(加須市)は2月25日に第2回目となる『未来TED』を実施しました。

これは、世界的講演会「TED Conference」(テド・カンファレンス)の開智未来版ともいえるイベントです。
TEDとは、Technology Entertainment Designの略称で、基本的には学術・エンターテインメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なうスタイルで展開されます。
『未来TED』でもこのスタイル踏襲し、開智未来の各学年の代表生徒が日頃の学習の成果やフィールドワーク等のレポートを英語なども交えてユニークなプレゼンテーションを行いました。

DSC03868.JPG

講演は、レジ袋などに代表される大量のプラスティックゴミ削減の為に、法改正や教育改革実施を提案するものや、ボストンマラソン爆発事件と移民の貧困問題を自分なりに分析したもの、ただ祈るだけではなく、世界平和の為に現実的に実施できる方策をするべきだ、という提言などバラエティに富んだ内容のものが展開されました。

イベント詳細はこちら(学校Facebook)

2019年埼玉県内公立高校入試、144校で実施

2月28日、埼玉県内144校の公立高校で入学試験が実施されました。全日制の倍率は1.16倍で昨年と変わらない倍率でした。雨模様の入試日でしたが、大きな混乱は無かった模様です。

2019_ageo1.JPG

写真は取材にお伺いした上尾高校の様子。昨年と同じく雨のなか、足早に会場に向かう受験生の姿がありました。

2019_ageo2.JPG

各教室に向かう前、体育館に集合する受験生達

埼玉県私立高校入試スタート!

1月22日、県内各私立高校で入学試験が行われました。
快晴の寒空のもと、学校に向かう大勢の受験生たちの姿がありました。

取材に訪れたのは越谷市の叡明高校。
今日は単願、併願併せて1,159人の中3生が入試に臨みました。

IMGP1687.JPG

埼玉県のインフルエンザの流行が警報レベルとなっていることからでしょうか、
来校する受験生のほぼ全員がマスクを着用して感染に備えていました。

IMGP1718.JPG

IMGP1739.JPG

推薦の人はひとまずひと段落ですが、高校入学まで気を抜かず学習を続けましょう。
併願の人は、公立入試に向けてのワンステップを超えましたね、気持ちを切り替えて、本番に備えてください。

明日も県内各地で入試が行われます。
寒さ対策、交通手段の確認など、しっかり準備して試験に臨みましょう。

がんばれ!受験生!

県教育庁、12月15日現在の進路希望状況調査結果を発表

県教育庁は1月11日、昨年12月15日現在の平成31年3月中学校等卒業予定者の進路希望状況調査の結果を発表した。
高校進学希望者6万3187人(前年比953人減)のうち、高等学校等進学希望者の割合は4年連続 98.7%で、過去最高を推移している。


全日制高校への進学希望者のうち、公立高校希望者は69.3%で昨年から0.8ポイント減となった。
逆に割合を増やしたのは、県外校希望者は7.0%となり0.4%増、通信制高校も2.8%と昨年より0.5ポイント上回った。

県内私立高校の入試は1月22日より、公立高校は2月18、19日の出願ののち、2月28日に学力検査、3月1日に実技検査・面接が実施される。

今回の調査の概要、公立各校の倍率詳細などは下記から確認できる。
http://www.pref.saitama.lg.jp/f2203/shinrokibou201812.html