ys media

  • Check

編集部が行く!

平成31年度 都立高校全日制一般入試(最終) 倍率1.40倍

東京都教育委員会は2月14日(木)、2019年度都立高校一般入試の最終応
募状況を発表しました。

全日制課程172校(普通科(コース、単位制含む)、専門学科、総合学科を含む)の
募集人員31,619人に対し、応募者は44,160人となり、
志望校を変更した生徒は2,737人でした。
最終募集倍率は、1.40倍(昨年比-0.04ポイント)と過去最低を更新した。

もっとも倍率が高かったのは、
普通科男子:戸山高校の2.51倍、
   女子:日比谷高校の2.14倍でした。
なお、商業科などの専門学科での定員割れがみられた。

学力検査は、2月22日(金)(学校によっては23日まで)、
合格発表は、3月1日(金)に行われます。
詳しくは東京都教育委員会ホームページをご覧ください。
「平成31年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況」(最終応募状況)で検索してください。

平成31年度 都立高校推薦入試 倍率2.61倍

1月23日(水)、東京都教育委員会は「平成31年度東京都立高等学校入学者選抜状況」
(推薦応募、連携型応募、国際バカロレアコースの初日の応募及び在京外国人生徒対象の初日の応募)
を発表しました。

推薦入試を行う、全日制課程166校《普通課(コース、単位制含む)、専門学科、総合学科を含む》の
推薦入試募集人員9,005人に対し、応募者は23,514人(前年比1,547人減)で、募集倍率は2.61倍、
昨年を0.17ポイント下回りました。

全日制課程の普通科は、
118校の推薦入試募集人員6,193人に対し、応募者は17,909人で、
応募倍率は2.89倍となり、昨年度を0.2ポイント下回りました。
男女別での普通化(コース、単位制除く)で応募倍率の上位校は下記の通りとなっています。

男子:青山5.86倍、小岩5.59倍、城東5.48倍、南葛飾5.45倍、東大和南4.36倍
女子:青山7.08倍、本所6.05倍、鷲宮5.46倍、城東5.37倍、日本橋5.00倍

以下、昨年度応募状況
男子:小岩4.97倍、広尾4.65倍、城東4.59倍、葛飾野4.58倍、東大和南4.50倍
女子:三田6.00倍、竹早5.86倍、国立5.76倍、小岩5.50倍、足立5.12倍

全日制課程の専門科は、
38校の推薦入試募集人員2,080人に対し、応募者は4,165人で、
応募倍率は2.00倍となり、昨年度を0.08ポイント下回りました。

今後の推薦に基づく選抜及び連携型入学者選抜の日程
(1)集団討論・個人面接、実技検査等 1月26日(土)1月27日(日)
(2)合格者の発表  2月1日(金)
(3)入学手続 2月1日(金)・4日(月)

詳しくは東京都教育委員会ホームページをご覧ください。
「平成31年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況」で検索してください。

受験生、保護者の皆さま、
桜咲く春に向け、
体調を整え
受験を乗り切りましょう!

都内私立高校入試スタート!

1月22日、東京都内各私立高校で入試が一斉にスタートしました。
快晴の冬空のもとやや緊張の面持ちで学校に向かう
大勢の受験生たちの姿が見られました。

取材に訪れたのは、文京区にある駒込高校。
『国際教養コース』『理系先進コース』『Sコース』の3つのコースで、
目的別に次世代のリーダーとなる人材育成を目指す注目の高校です。

komagome190122_1.JPG

集合時間は8時30分。受験生の多くは8時前後に登校していました。
校門まで保護者の方が見送る姿も多く見られました。
2日間かけて実施される推薦入試は、募集定員120人に対し、
1日目の今日は約400人(単願と併願①)が受験していました。

komagome100122_2.JPG

校門や校内の随所には同校の先輩が優しく「おはようございます!」「頑張って下さい!」と
受験生に声を掛け気分を落ち着かせていました。

komagome190122_3.JPG

komagome190122_4.JPG

いよいよ受験本番でです。
インフルエンザ発生がニュースにもなっています。
手洗い、うがい、マスクの着用など体調管理も怠りなく!
がんばれ!受験生!

平成31年度 都立高校第一志望予定状況発表!!

東京都中学校長会は、都内公立中学生の都立高校第一志望予定状況を1月8日に発表した。
調査は、都内区市町村立中学校(612校)卒業予定者(76,641人)に、平成30年12月14日に行われた。

平成30年度卒業予定者数76,641人のうち、全日制高校志望予定者数・志望率は、70,219人・91.62%(同前年91.72%)。
そのうち、都立高校志望予定者数・志望率は、51,280人・73.52%(同前年74.73%)となっている。
全日制志願者数の総計は、募集人員40,768人に対し50.951人の志望予定者があり、 志望倍率は1.25倍(同前年1.28倍)となっている。

■志望倍率の高い学校
【普通科・男】
石神井:2.14倍、戸山:2.13倍、江戸川:2.05倍、小岩:2.02倍、南葛飾:2.00倍
【普通科・女】
小平:2.41倍、東:2.21倍、小岩:2.16倍、三田:2.14倍、本所:2.12倍 鷲宮:2.12倍
【専門学科】
園芸(動物):2.46倍、農業(食品科学):2.40倍 国際(国際・一般):2.40倍、工芸(産業・デザイン):2.37倍、八王子桑志(産業 システム情報):2.20倍

詳しくは東京都教育員会ホームページまで
「平成年度31都立高校全日制等志望予定(第1志望)調査の結果について」
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/admission/high_school/application/release20190108_01.html

受験生の皆さん、風邪など引かないように、体調管理には十分注意して、受験当日力を発揮してください。
都立入試まであと約7週間、悔いの残らない様に最後まで頑張って下さい。