ys media

  • Check

横浜創学館高等学校

アイコンについて
  • 私立
  • 共学
  • 全日制
  • 普通科
  • 制服あり
  • 食堂
  • 購買部
  • プール

学校の特徴

『夢を見つける学校』
高校で学ぶものは勉強だけではありません。さまざまな学校行事を通して人間力を付け、社会に通じる人間に育てます。スポーツ祭、文化祭、修学旅行、芸術鑑賞、海外研修、部活動、生徒会活動。三年間の高校生活にはいろいろなことが待っています。 本校の校訓は「恒心・・・ゆるぎなく正しい心」です。この言葉の意味には大変奥深いものがあります。簡潔に言ってしまえば、「常に正しさを守る。」ということです。この精神は人生を送っていく上で、絶対に守らなければならないことです。横浜創学館高校は、この精神を皆さんに教える学校です。 そして高校生活の中で一番大きな目標、それはより良い進路実現でしょう。そのためのプログラムはたくさん用意されています。進路ガイダンス、進路講演会、そしてなにより大切な学力を付けるための進学講習。無駄な三年間を過ごすことなく夢を実現できる高校生活をお約束します。
校 長 梅澤 一之

所在地・連絡先

神奈川県横浜市金沢区六浦東1-43-1
TEL:045-781-0631
http://www.so-gakukan.ed.jp/

学科・募集人数

普通科 特別進学
普通科 文理選抜
普通科 総合進学

特進40人/文理120人/総合180人

交通案内

京浜急行線/シーサイドライン 金沢八景駅 徒歩:15分
京浜急行線 追浜駅 徒歩15分

説明会日程

●オープンスクール 
第1回 7月29日(土)10:00~12:30
第2回 8月26日(土)10:00~12:30

●夕照祭(文化祭)
9月16日(土)~9月17日(日) 10:00~15:00
※個別相談 11:00~14:00

●学校説明会
10月7日(土) 10月29日(日)
11月12日(日) 11月25日(土) 12月2日(土)
10:30~12:30

●入試相談会
11月17日(金)13:00~18:30 横浜そごう9階ミーティングルーム
12月9日(土)10:30~12:30 本校

入試日程

入試情報は、下記からご覧いただけます
横浜創学館高校入試情報

進路状況

普通科特別進学 大学・短大68% その他32%
普通科文理選抜 大学・短大68% 専門16% 就職3% その他13%
普通科総合進学 大学・短大52% 専門33% 就職9% その他6%

部活動

運動部・・・硬式野球部、軟式野球部、空手道部、バレーボール部、ハンドボール部、バドミントン部、ラグビー部、柔道部、剣道部、サッカー部、陸上競技部、バスケットボール部、硬式テニス部、水泳部、チアダンス部、卓球部

文化部・・・吹奏楽部、ワープロ部、書道部、軽音楽部、放送部、機械研究部、生花部、将棋部、生物部、合唱部、美術部、E・S・S、生活研究部、演劇部、パソコン愛好会、交通研究愛好会、アニメ研究愛好会

備考

空手道部は全国大会常連の強豪である。
現在プロ野球西武ライオンズで活躍している秋山翔吾外野手、坂田遼外野手は、同校卒業生。

取材履歴

  • 2016年10月 特集『これが高校の授業だ』で各コースを取材
  • 2015年10月 1面クラブ活動紹介で吹奏学部を掲載
  • 2014年9月 特集『部活動紹介』で、関東大会出場を目指す吹奏楽部を取材
  • 2013年12月 1面クラブ活動紹介で、合言葉は”てっぺん”のハンドボール部を取材
  • 2013年12月 特集『合格体験記』でKHさんを取材
  • 2013年12月 特集『合格体験記』で村田さんを取材
  • 2013年7月 特集『進学相談・体験入学』で、日程、内容などを取材
  • 2013年6月 特集『夏の行事カレンダー』でジョイントコンサートを寄稿
  • 2012年10月 1面クラブ活動紹介で空手道部を取材
  • 2012年10月 特集『こうやって合格しました』に寄稿
  • 2012年9月 特集『ジマンの部活・部活のジマン』で書道部を取材
  • 2011年9月 特集『部活動紹介』で、全国制覇を目指す空手部を大会直前に取材