埼玉 高校レポ
2020.12.11

【先生からの入試直前アドバイス】やってきたことに自信をもって 山村学園高校(埼玉県川越市)

【特集 先生からの入試直前アドバイス】
山村学園高校 入試対策室室長 渡辺利彦先生


本校の入試は年明け1月22日から24日までの三日間で実施されます。すべて本校教員が作成するオリジナル問題です。内容については公立入試に準拠する形で作成しています。公立の勉強をしっかりしておけば対応可能です。
出題範囲は若干異なりますが、出題傾向に大きな変更はありません。傾向を把握するためには過去問題集にしっかり取り組みましょう。本校事務室で購入できますので個別相談の折などにご購入ください。

 《英語長文読解は熟語がポイント》

英語の試験問題対策としては長文読解が非常に重要です。読解には単語の知識はもちろんですが、それよりも熟語の理解が大切です。熟語をしっかり勉強すれば、文意の把握に加え、並べ替え問題などにも応用が効きます。
長文読解のテクニックとしてはスラッシュリーディングという手法が有効です。接続詞の前やカンマの後、不定詞toの前などにスラッシュをいれ区切りながら読む手法です。まず教科書の長文などから試し、やさしい英文を数多く読むことに取り組んでください。そうすることで読解力が身に付きます。ぜひ試してみてください。

 《冬休みはメリハリをつけて》

冬休みの過ごし方ですが、なによりも健康が第一です。学校があれば自然と規則正しい生活になるかと思いますが、休みだとそうはいきません。早寝早起きを心掛けて、遅くまで起きていないようにしてください。
睡眠はとても重要です。人の記憶は寝ている間に定着する、という説もあります。勉強時間もしっかり決めてメリハリをつけて取り組むのが良いでしょう。
コロナの関係で入試当日に不安を感じている方もいるかと思いますが、本校ではその対策も万全です。仮にコロナ陽性となった場合でも個別で対応しますので安心してください。
そして当日はやってきたことに自信をもって試験に臨んでください。

山村学園高校HPはこちら

関連記事