よみうり進学メディア

東京 入試情報
2020.1.23

令和2年度 都立高校推薦入試応募状況 平均2.55倍(全日制)

都立高校推薦入試応募状況 全日制平均2.55倍 過去最低

東京都教育員会は、1月22日(水)2020年度都立高校推薦入試の応募状況を発表した。
全日制高校166校の募集人員9,013人(前年9,005人)に対し、23,008人(前年23,514人)の応募があり平均倍率は2.55倍と(前年2.61倍)前年より0.06ポイント下がった。
普通科合計では、119校の募集校の募集人員6,014人(前年6,193人)に17,590人の応募があり平均倍率は2.92倍(前年2.89倍)0.03ポイント下がった。
普通科(コース・単位制除く)で倍率の高かったのは
【男子】
①片倉:5.45倍 ②城東:4.78倍 ③紅葉川:4.71倍 ④大崎:4.64倍 ⑤東村山:4.47倍
【女子】
①青山:7.08倍 ②日本橋:5.32倍 ③神代:5.27倍 ④片倉:5.05倍 ⑤三田:5.00倍

今後日程は
①集団討論・個人面接・実技検査等
1月26日(日)・27日
②合格発表
1月31日(金)
③入学手続き
1月31日(金)~2月3日(月)

詳しくは、東京都教育員会ホームページ「令和2年度東京都立高等学校入学者選抜応募状況(推薦応募、連携型応募、国際バカロレアコースの最終応募及び在京外国人生徒対象(竹台高校、田柄高校、南葛飾高校、府中西高校、飛鳥高校、六郷工科高校及び杉並総合高校)の最終応募)」をご覧ください。