よみうり進学メディア

入試情報
2021.1.1

先輩に聞きました!! 受験当日持っていって良かったモノ

受験当日の持ち物、受験票、筆記用具など学校指定の持ち物はもちろんですが、受験当日に持って行けばよかったと感じたものを、先輩達に聞き、まとめました。今年はコロナウイルス感染症対策でマスクなども必須です。実力を出し切れるよう各々が必要だと感じたものをしっかり準備して試験に臨んでください

寒さ対策グッズ ※今年は特に重要!

「制服の下に暖かいシャツを着込んで会場にいきました。」

「初めてタイツをはいた。」

「体を冷やさないようカイロを貼って行きました。」

受験当日は寒さが一番厳しい時期です。高校では皆さんが寒い思いをしないよう暖房を用意されているのですが、今年は感染症対策で換気が徹底されることが既に発表されています。そのため、ちょっと暖をとれるものがあると良いでしょう。先輩たちからは、カイロやひざ掛け、マフラー、ベストなど寒くなったら身につけられるものがあった方が良いという声が多く寄せられました。ただ「厚着をしすぎて少し苦しかった…」なんて声も。いずれにしても体温調整できる準備はあったほうが良さそうです。

腕時計

「腕から外して机の上に置いておくと視界に入るので時間の確認がしやすいです。」

ほとんどの場合、壁時計などで時間がわかるようなっていますが。席によっては時計が見えづらい場所となることもあるでしょう。会場の時計を見るよりも、手元の時計を見た方が視線を大きく動かさずに済むというメリットがあります。「残り時間が直感的にわかるアナログ時計がおススメ」という回答もありました。当然スマートウォッチ、特殊な文字盤のものなど、カンニングが疑われるものは絶対にNGです。

ノート、問題集、参考書などの努力の証

「ポイントをまとめたノートを持っていきました。これだけ勉強してきたら落ちるはずがない、と思いました。」

ノートや問題集など、今まで努力してきたものを見ると安心した、という声が多く届きました。直前まで確認ができるから、という声もありました。

飲み物

「水分・糖分補給のために甘い紅茶」を持っていったという先輩の声がありました。ただし飲みすぎにも要注意。紅茶、コーヒーなどに含まれるカフェインには利尿作用があります。何度もお手洗いに…とならないよう気を付けてください。「水のペットボトル」という声も。自分に合った飲み物を持参しましょう。

お守り

ここまで来たら神頼み?合格祈願のお守りをもっていきましたという声も。この他友達やペットの写真など、自分が持っていてリラックスできるものを持っていっているようです。

その他

息苦しくないマスク(予備のマスク)、除菌ウェットティッシュ、タオル、鎮痛薬・腹痛薬、などなど…

いかがでしたでしょうか。寒さ対策や、自分の体調に合わせた持ち物など、自分自身で受験当日に必要だと思うものをリストアップし準備をしておきましょう。