よみうり進学メディア

千葉 入試情報
2020.2.26

令和2年度千葉県公立高等学校「後期選抜」入学志願者数発表

千葉県教育委員会は2月25日、「後期選抜」、「地域連携アクティブスクールの二期入学者選抜」及び「通信制の課程の二期入学者選抜」の出願を締め切り、倍率等を発表しました。
「後期選抜等」志願者数は、全日制の課程は14,743人で1.30倍、定時制課程では295人が志願し0.41倍、通信制は17人で0.09倍でした。

倍率が2倍を超えた学校は、以下の10校でした。

松戸国際国際教養科 3.29倍
東葛飾 普通科 2.58倍
市立千葉理数科 2.50倍
船橋 普通科 2.41倍
市立習志野商業科 2.25倍
津田沼 普通科 2.24倍
木更津東普通科 2.15倍
市立稲毛国際教養科 2.10倍
成田国際普通科 2.08倍
柏南 普通科 2.05倍

なお、本日26日と27日正午まで志願・希望の変更を受け付けたのち、27日に確定数を発表する予定となっています。
その後3月2日に学力検査、3月6日に入学許可候補者が発表されます。

■令和2年度千葉県公立高等学校「後期選抜」、「地域連携アクティブスクールの二期入学者選抜」及び「通信制の課程の二期入学者選抜」の入学志願者数について
https://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shidou/press/2019/koukounyuushi/020225koukinyuugakusigannsyasuu.html

 

関連記事