東京 入試情報
2021.1.27

令和3年度 都内私立高校入試一斉にはじまる④ 潤徳女子高校(足立区)の様子

1月22日(金)新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令される中、
東京都内の各私立高校で入試が一斉にスタートしました。

どこの学校もコロナ対策、マスクの着用、検温、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保などの
準備を整え、受験生を迎えいれました。

写真は、潤徳女子高校(足立区)。
同校でも感染拡大防止対策としてとして、進学コースと特進コース、美術コースで、
面接試験を作文試験に変更して推薦入試を行った。
※一部の美術コースの試験は除く。
今後の一般入試でも変更のある試験があります、受験される方はご注意ください。

手指の消毒をして試験会場へ

試験会場(教室)で、先生からの説明を待つ受験生たち。
過去問やノートを見て、緊張する気持ちを落ち着かせている。
例年の試験より生徒の机の間隔が広くなっています。

写真:学校提供

潤徳女子高校のホームページはこちらから

コロナ対策により出願方法、受験日の試験科目などの変更を行っている学校もありますので、
受験生の皆さんは各学校のホームページを今一度確認しましょう。