よみうり進学メディア

東京 入試情報
2021.1.27

都立高校推薦選抜試験 ポイントは?

2021年1月26日(火)~27日(水)、東京都立高校の選抜試験が実施されました。

推薦に基づく選抜には、一般推薦と文化・スポーツ等特別推薦があります。

一般推薦では、
「内申書」「個人面接および集団討論」
「小論文または作文、実技検査、その他学校が設定する検査のうち1つ以上」
の、3項目が実施されます。
※2021年度は「新型コロナウイルス感染症に係る対応」として集団討論の中止など変更がありました

推薦入試の目的には「基礎的な学力」を前提に、
思考力、判断力、表現力等の課題を解決するための力、
自分の考えを相手に的確に伝えること、
相手の考えを的確に捉え人間関係を構築するためのコミュニケーション能力など、
これからの社会で必要となる力を評価する、とあります。

自分が伝えたい内容をどう表現するか、相手の話(課題)にどう向き合うか
がポイントになりますね。
学校生活や、友達や家族との会話など、毎日の生活から培われる能力です。
試験では「いつもの自分」を発揮することが大切になります。

試験会場ではまず深呼吸。
大きく息を吸って、吐いて。冷静になれば「いつもの力」を発揮できます。
緊張すると早口になるものです、ちょっとだけゆっくりしゃべるよう
意識してみるのもいいかもしれません。

文化・スポーツ等特別推薦では実施する高校ごとに実施が異なりますが、
面接と実技検査で「いつもの力」を発揮できるよう、気持ちを整えて臨んでください。

冬真っ盛りの寒さが続いていますが、春はもうすぐ。
編集部一同、受験生の皆さまを応援しています!

 

※保護者の皆さま:参考資料

1_東京都教育委員会/令和3年度東京都立高等学校に入学を希望する皆さんへ(日本語版)
都立高等学校の入試の仕組み(推薦に基づく入試)PDF
https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/admission/high_school/exam/files/pamphlet2021_japanese/doc_1.pdf
2_東京都教育委員会/令和3年度東京都立高等学校入学者選抜検討委員会報告について
https://www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp/press/press_release/2020/release20200924_05.html

※ 2021年度受験の皆さま:

各学校ではコロナ対策として、マスクの着用、検温、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保などの準備を整えています。試験場所や座席など、前年とは状況が異なる学校もありますので、各学校のホームページを今一度確認しましょう。

関連記事