東京 入試情報
2021.7.12

〈2022年度入試〉 都立高、受験生向けパンフレットを公開

東京都教育委員会では
「令和4年度(2022年度)東京都立高等学校に入学を希望する皆さんへ」
パンフレットをWebサイトに掲載しています。

こちらは都立高校の入学希望者に向けて、東京都教育委員会が毎年作っているパンフレットで、
「これを読めば都立高校入試のことがほぼ全て分かる」という虎の巻になっています。
中学校経由で受験生全員に配布されていますので、保護者の方もご一読をお勧めします。

■東京都教育委員会から《パンフレットの活用に当たって》のメッセージ
「このパンフレットは、都立高等学校へ入学を希望する皆さんが、
自分自身で中学校卒業後の進路を考えたり、中学校の先生や保護者の方々に進路について
相談したりする際に活用できるよう作成したものです。
都立高等学校の入試の日程や仕組み、都立高等学校の種類と内容など、
役立つ情報を掲載しましたので、ぜひ活用してください。
なお、入試等の詳しい情報は、
「東京都立高等学校募集案内」(11月上旬発行予定)でお知らせします。」
とあります。
以下概要を要約します。

■「都立高の入試」のしくみ(抜粋)
都立高校の入試には、推薦に基づく入試(推薦入試)と
学力検査に基づく入試(第一次募集・第二次募集・分割募集)があります。
なお、エンカレッジスクールやチャレンジスクールのように、
学力検査によらない入試を行う学校もあります。

■学力検査に基づく入試(第一次募集・第二次募集・分割募集)について
都立高校では、原則として全校が第一次募集を行います。
第一次募集の結果、入学手続人員が募集人員に達しない学校は、第二次募集を行います。
ただし、分割募集といい、あらかじめ募集人員を分割し、
第一次募集期間における募集(分割前期募集)と第二次募集期間における募集(分割後期募集)の
2 回に分けて募集を行う学校があります。
学校ごとの選抜方法や検査方法等の詳細は 9 月に決定し、東京都教育委員会のホームページに掲載する予定です。

全日制課程の第一次募集・分割前期募集では、
原則として、国語、数学、英語、社会、理科の 5 教科を実施します
(ただし、芸術及び体育に関する学科については、当該学科に関する能力、適性等をみるため
実技検査を行うことから、学力検査は 3教科となります)。
また、分割後期募集・第二次募集では、原則として、国語、数学、英語の3教科を実施します。
なお、学校によっては、学力検査に加え、面接、小論文又は作文、実技検査を
実施する場合があります。

■入試日程では
推薦に基づく入試の日程は、出願受付が1月12日~17日、検査が1月26日・27日、合格発表が2月2日。
全日制における学力検査に基づく入試(第一次募集・分割前期募集)は、出願受付が1月31日~2月4日、学力検査が2月21日、合格発表が3月1日。
学力検査に基づく入試(分割後期募集・第二次募集)は、出願受付が3月4日、学力検査が3月9日、合格発表が3月15日とあります。

 

※目次は一部です

■パンフレットダウンロードは:東京都教育委員会Webサイト
令和4年度東京都立高等学校に入学を希望する皆さんへ(日本語版)|東京都教育委員会ホームページ (tokyo.lg.jp)

関連記事