東京 入試情報
2021.9.21

〈2022年度入試〉 東京都「ワクチン大規模接種」中学3年生も対象に

東京都から、都が設けている新型コロナウイルスのワクチンの大規模会場で、
高校受験を控えた都内の中学3年生にも接種を行うとの発表がありました。

東京都では、都庁の展望室や大学など16の大規模接種会場を設け、
学校の教職員、大学受験を控える高校3年生を含めた若者を対象に接種を進めています。
こうした大規模接種の対象に、来年の春(2022年)に受験を控えた都内の中学3年生も新たに加わりました。


※画像は説明の一部です

●中学3年生が接種できる会場は、
都庁の北展望室と南展望室、立川市の「立川北ワクチン接種センター」の3カ所
●使用ワクチンはモデルナ社製
●※以下のすべてを満たす方
・地方自治体から送付された接種券をお持ちの方
・都内在住・在学の中学校・特別支援学校中等部等の最終学年の生徒
(義務教育学校、中等教育学校、外国人学校における中学校第3学年に相当する学年の生徒を含みます。)
●※中学3年生の接種においては、原則、保護者の同伴が必要となります。予診票に保護者の署名が必要となります。なお、当会場では、保護者が説明書を読み、予診票に保護者が自ら署名することによって、保護者の同伴がなくても接種を受けることができます。

●※予約制、都のホームページを通じての受付となります
https://tokyovaccine.pa-cv19-reserv.jp/static/fukuho/cd553551.html
■詳しくは
都が設置するワクチン大規模接種会場に関する情報について
(2021年9月21日)

関連記事