よみうり進学メディア

埼玉 入試情報
2021.10.29

〈2022年度入試〉 埼玉県教委、10月1日付進路希望調査結果を発表

埼玉県教育委員会は10月28日、
令和4年3月中学校等卒業予定者の進路希望調査の結果を発表しました。

この調査は、県内の中学校等卒業予定者について、
その進路希望状況を明らかにする目的で実施したものです。
令和3年10月1日現在で実施した、
「令和4年3月中学校等卒業予定者の進路希望状況調査」の結果がまとまっています。

■調査の概況

1 進路希望状況の概況
① 高等学校等進学希望者の割合は 96.9%で、前年同期と同率でした。
また、進学希望校未定者を合わせた高等学校等進学希望者総数の割合は 99.2%で、前年同期より 0.1 ポイント上昇し、調査以来最高値であった令和元年同期と同率でした。
② 全日制高校への進学希望者の割合は 90.5%で、前年同期より 0.6 ポイント低下しました。
③ 就職のみ希望する者の割合は 0.2%で、前年同期と同率でした。

2 中学校等卒業予定者数及び調査対象校数
○ 令和4年3月の卒業予定者数は 63,359 人で、前年同期より 1,619 人増加しました。
○ 調査対象校数は 487 校で、前年同期より1校増加しました。

3 全日制高等学校への進学希望状況
全日制高等学校進学希望者のうち、県内の高校への進学希望者の割合は 93.3%で、前年同期と同率でした。県外の高校への進学希望者の割合は 6.7%で、前年同期と同率でした。

4 定時制高等学校への進学希望状況
定時制高校への進学希望者は 709 人で、前年同期より 44 人増加しました。

5 通信制高等学校への進学希望状況
通信制高校への進学希望者は 2,054 人で、前年同期より 442 人増加しました。

6 高等専門学校等への進学希望状況
○ 高等専門学校への進学希望者は 112 人で、前年同期より 22 人減少しました。
○ 高等学校別科及び中等教育学校後期課程への進学希望者はいませんでした。

7 専修学校等への進学・入学希望状況
○ 専修学校への進学・入学希望者は 76 人で、前年同期より 10 人減少しました。
○ 各種学校への入学希望者は1人で、前年同期より7人減少しました。
○ 公共職業能力開発施設への入学希望者は5人で、前年同期より3人増加しました。

卒業予定者63,359人(前年比1619人増)のうち全日制高校進学希望者は61,382人で、96.9%で前年度と同率。
また、進学希望校未定者を合わせた進学希望者総数の割合は99.2%で、過去最高値だった平成元年と同率となりました。
全日制への希望者のうち公立高校への希望者は68.6%、43,433人と前年同期より1ポイント減、私立高校への希望者は15.5%、9831人で0.3ポイント増。通信制高校への希望者が増加しており、3.2%、2,054人と0.6ポイント増となりました。

県立・公立高校全日制普通科で倍率が2倍を超えた学校は次の通りです、
川越市立川越3.95倍、さいたま市立浦和3.53倍、 川口市立3.34倍、浦和西2.32倍、 川越南2.32倍、南稜2.0倍、鳩ケ谷2.0倍

数値は今後変動するので、今はあくまでも参考として考えましょう。

■詳細は:埼玉県ホームページ
令和4年3月中学校等卒業予定者の進路希望状況調査(令和3年10月1日現在)