よみうり進学メディア

神奈川 入試情報
2021.11.29

〈2022年度入試〉神奈川県「令和3年度 進路希望の状況」集計結果を発表/「横浜翠嵐」希望者2.97倍

神奈川県教育委員会は2021年11月26日、
「令和3年度 公立中学校等卒業予定者の進路希望の状況」
集計結果(概要と統計表)を発表しました。

これは神奈川県が実施した「公立中学校等卒業予定者の進路希望調査」の調査結果を集計し、とりまとめたものです。
【調査の概要】
1 調査期日:令和3年10月20日
2 調査対象:県内の公立中学校407校(分校3校を含む)及び義務教育学校後期課程3校を令和4年3月に卒業する予定の者(67,081人)
3 調査事項:令和3年度卒業予定者に関する次の事項
(1)高等学校本科(全日制、定時制、通信制課程)及び別科への進学希望者数
(2)その他の学校(中等教育学校後期課程、高等専門学校、特別支援学校高等部)への進学希望者数
(3)専修学校等への進・入学希望者数
(4)就職希望者数
(5)その他の進路希望者数
(6)県内公立高等学校の課程別・学科別・学校別進学希望者数
※公立高等学校への入学志願状況ではありません。

 

(1)2022年度(令和4年3月)の公立中学校及び義務教育学校後期課程の卒業予定者の進路希望状況

神奈川県の公立中学校等卒業予定者は6万7,081人。
うち高校等進学希望者は6万4,898人、前年度と比較し0.1ポイント増の96.7%となりました。

 

(2)過去10年間の卒業予定者総数及び高等学校等進学希望者数並びに進学希望率及び就職希望率の推移

 

(3)高等学校本科への課程別進学希望状況

全日制高校への進学希望者は6万424人(90.1%)と、前年度より0.7ポイント減少。
通信制高校への進学希望者は2,457人(3.7%)と、前年度より0.9ポイント上昇しています。
過去10年の推移は

 

(4)県内公立・県内私立・県外国公立・県外私立別高等学校(全日制)進学希望状況

全日制高校への進学希望者のうち、
県内公立高校は5万1,934人(77.4%)で、前年度より0.9ポイント低下。
県内私立高校は5,246人(7.8%)で、前年度より0.1ポイント上昇しています。
県外国公立高校は349人(0.5%)、県外私立高校は2,895人(4.3%)。

(5)高等学校(全日制)進学希望者の普通科・専門学科・総合学科別進学希望状況

(6)学校別の進学希望状況
※令和3年10月20日現在の希望状況であり、公立高等学校入学志願状況ではありません。

横浜翠嵐:募集定員358人に対して希望者が1,062人、倍率は2.97倍。
横浜緑ヶ丘:定員278人に希望者786人、倍率は2.76倍
多摩:定員278人に希望者681人、倍率は2.45倍
新城:定員278人に希望者659人、倍率は2.37倍 ※海外帰国生徒特別募集10名を含む
市立戸塚:定員318人に希望者747人、倍率は2.35倍

また、湘南は定員358人に希望者が784人、競争率は2.19倍。
柏陽は定員318人に希望者が537人、競争率は1.69倍など。

2022年度神奈川県公立高校入試における共通選抜は、
出願2022年1月25日から2月1日まで、2月4日~8日まで志願変更期間。
学力検査は2月15日、面接・特色検査は2月15日、16日、17日。
合格者発表は3月1日。

■集計結果(概要と統計表)ダウンロード:
神奈川県教育委員会/集計結果(概要と統計表)PDFファイル

関連記事