よみうり進学メディア

東京 高校レポ
2019.7.9

上野学園高校(台東区)大好きな高校を伝えたい

大好きな高校を伝えたい

15階建ての高層の建物を校舎にし、最新のセキュリティーシステムやICT設備なども完備した、近代的な都市型スクールの上野学園高校。
同校では、学校説明会で『上野学園コンシェルジュ』の先輩たちが、中学生と保護者を迎えてくれ、緊張した中学生の気分を和らげてくれる。K.Kさん(3年・江東区立深川第五中学校出身)とO.Nさん(2年・板橋区立第一中学校出身)の2人に話を聞いた。
Kさんは「中学生の時に説明会に参加し、先輩の礼儀正しい活動ぶりを見て、上野学園に入りたいと思いました」、またOさんは「自分も後輩たちに学校の良さを伝えて、入学してもらいたいと思ったからです」とコンシェルジュに参加した理由を教えてくれた。
主な活動は、説明会場や校舎への案内になるそうだ。校舎案内では、ペアで10組程度の中学生と保護者を30分位かけて案内する。大野さんは「自分が普段感じていることを話しています。この学校のICT機器など最新の設備の話は中学生も特に興味を持って聞いてくれます」と話す。
また、Kさんは「ガラス張りの職員室を案内して、普段から先生との距離が近く勉強も部活も楽しく頑張れる学校だと話しています」と教えてくれた。
3年生のKさんは一先ず7月の説明会で引退し、秋に大学合格を勝ち取ってから思う存分コンシェルジュの活動をしたいと抱負を語ってくれた。
最後に2人から「たくさんの学校に行き、先生や先輩の様子や施設などを見て自分に合った学校選びをしてください。そして私たちに会った時には何でも質問してください」と中学生にアドバイスを送ってくれた。

上野学園高校のホームページはこちら