よみうり進学メディア

東京 高校レポ
2020.7.12

確かな進路実現 高い現役合格率 修徳中学校・高等学校(葛飾区)

教育方針

建学の精神である「社会のため自己の一生を捧げうる人物の育成」「感謝の生活を送れる人物の育成」「実社会で直ちに役立つ教養を身に着けた人物の育成」に基づき、知育、体育を通して、徳育を行うことより、生徒全員が感謝と喜びをもって人生100年を生きぬく総合的人間力を高めていきます。

学校の特色

特進選抜コースは、特進クラス、選抜クラスがあり、特進クラスは国公立・難関私立大学合格を促進するクラスです。選抜クラスではGMARCHへの現役合格を目指しています。基礎学力を身につけ、発展的な学習指導により応用力を養い大学共通テストおよび一般入試対策まで行うことで大学一般入試受験をするために必要な総合力を身につけます。普通科文理進学コース、文理進学クラス(英語選抜クラスを含む)は、有名・中堅大学合格を目標に、一般入試をはじめ指定校推薦、AO入試、共通テストなど、進路達成を目指し、学力と人間力を高めます。中学校は共学で特進クラス、普通クラスがあり充実した6ヵ年で学力の向上と有名大学への進学を可能なものにしていきます。

「イングリッシュレビュー」英語学習プログラム

高校1年次に週3時間の必修授業です。通常の英語授業に加えて全員が必ず受講します。英語の楽しさを実感し、学習意欲を高めます。大学受験に向けての英語の基礎基本を固めます。聞く、話す、読む、書くの4技能を身につけます。校外学習(中学生・高校生)では、東京グローバルゲートウェイへ行き英語を使った職業疑似体験を通して、英語の楽しさ、必要性を体感し英語学習の意欲向上につなげます。

「イングリッシュレビューJr」中学校英語学習プログラム

中学生(高校生)は毎朝の英単語テストとラジオ英会話で基礎力を徹底し授業では英語科教員と外国人講師のティームティーチングにより楽しく英語を学びます。中学1年次に行われるイングリッシュキャンプ、校外学習での東京グローバルゲートウェイでは、生きた英語を楽しく学びコミュニケーションを育みながら英語力を伸ばしていきます。
生徒は年3回の英検は必受験になります。

修徳高校ホームページはこちらから