埼玉 高校レポ
2019.10.2

浦和麗明トピック トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムでドイツ留学

この夏、浦和麗明高校(さいたま市)の吉川さん(川口市立小谷場中学校出身)が「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」の派遣留学生としてドイツに留学しました。

この「トビタテ留学JAPAN」は、官民協働海外留学支援制度で、全国から3018名の応募があり、厳しい審査の結果835名の高校生が合格しました。本校生徒の合格は今回が初めてです。

吉川さんは留学について、ドイツのダルムシュタット工科大学などを訪問して最先端の研究施設を見学や、日本の文化を紹介するアンバサダー活動を行ったそうです。

吉川さんの将来夢はドイツで研究者になること。今回の体験でその思いを新たにしたと話してくれました。

(詳細はこちら⇒浦和麗明高等学校HPへ