東京 高校レポ
2021.7.11
PR

「心を育て 学力を伸ばす」3年間 二松学舎大学附属高等学校(千代田区)

アドミッション・ポリシー(求める受験生像) 
 
二松学舎は「高校生活三兎(学習・部活・行事)を追う生徒」を求めています。学習を中心としつつ、高校生活を彩る部活や行事、これら3つに全力に取り組む生徒が在籍している学校です。

カリキュラム・ポリシー(教育内容の方針)

3年間で、「心を育て 学力を伸ばす」教育を展開します。具体的には、知識・技能、高大連携、主体性・多様性・協働性、思考力・判断力・表現力、グローバルからなる5つの教育プログラムを用意。これらの組み合わせにより、高い教育効果を実現しています。

グラデュエーション・ポリシー(生徒育成の方針)

本校卒業時、「心」に関しては校訓である仁愛・正義・弘毅・誠実、「学力」に関しては四年制大学への現役合格力、この2つを身につけた一人の大人として、生徒を社会に送り出します。2021年3月卒業生の場合、現役合格率は97・5%に到達しました。

受験生の皆さんへ 

そんな二松学舎の魅力に触れていただくためにも、ぜひ1度、学校説明会や見学会にお越しください。在校生ともども、お待ちしています。
(PR)

二松学舎大学附属高校のホームページはこちらから

関連記事